私たちのサービス

研修スケジュールはこちら

出張運転適性診断

安全教育支援サービス一覧へ

運転適性診断がお客様の地域・事業所で受けられるようになりました!
関東、関西、中部地区での出張運転適性診断を実施しております。カウンセラーが出張いたしますので、義務診断である「初任診断」、「適齢診断」と、「一般診断」の受診が可能です。
もちろん、土・日・祝日も出張いたします!

出張診断の概要

運転適性診断とは?

貨物自動車運送事業輸送安全規則 及び 旅客自動車運送事業運輸規則に基づき、運転者として新たに雇い入れた者、事故惹起者、65才以上の運転者は国土交通大臣が認定する運転適性診断が義務付けられています。
詳しくは、運転適性診断のページをご覧ください。

筆記診断
筆記診断
可搬式検査風景
可搬式検査風景
機器設置レイアウト例
機器設置レイアウト例

概要(事前のお打ち合わせ内容)

1.受診人数 1日30名様(10名×3回)までの受診が可能です。
ただし、開始時間によって1日の対応人数が異なります。
※開催エリアにより最低催行人数が異なりますので、お問い合わせください。
2.受診場所 筆記検査、機械検査ができる場所をご用意ください。
3.受診日時 日程については、事前にお問い合わせください。
スケジュール例:
1回目 9:00~12:00 / 2回目 13:00~16:00 / 3回目 16:20~19:30
4.診断種類 初任診断・適齢診断 @4,700円、一般診断 @2,300円
※トラック協会の助成制度も受けられます
詳しくはお問い合わせください
5.費用について ■上記診断料の他に、診断員出張費・交通費実費等をご負担いただきます。
■宿泊を伴う日程の場合には、別途ご相談させていただきます。
6.お問い合わせ ご不明な点ありましたら下記連絡先へお問い合わせください
東京研修センター 03-6426-0193
関西研修センター 06-6613-1800
中部研修センター 052-228-9770

診断の種類

■ 義務診断
貨物自動車運送事業者及び旅客自動車運送事業者に法律で受診が義務付けられています。
産業カウンセラーによるグループカウンセリングや個別面談が受けられます。
■ 任意診断
すべての運転者の方に受診していただけます。
貨物、旅客以外の運転者の方の受診も増えています。

診断の種類 対象者 時期 料金
義務診断 初任診断 事業者が運転者として新たに雇い入れた者 <貨物>初めてトラックに乗務する前までに
<旅客>事業用自動車の運転者として選任する前までに
4,700円
適齢診断 65才以上の運転者 65才に達した日以後1年以内
その後75才に達するまでは3年以内ごとに1回受診
4,700円
任意診断 一般診断 すべての運転者 任意 2,300円

※トラック協会の助成制度も受けられます

ご不明な点がありましたら、下記までお問い合わせください。東京研修センター  TEL 03-6426-0193
関西研修センター  TEL 06-6613-1800
中部研修センター  TEL 052-228-9770

もっと詳しく知りたい方はこちら

ご質問はお問い合わせフォームからも受付けています

ご質問はこちらから

TOP