私たちのサービス

研修スケジュールはこちら

事業者に課せられている法定義務15時間のうち、8時間の座学を1日で!

初任運転者にプロドライバーとしての自覚を促し、安全運転の基本を習得させるコースです!

国土交通省の定める事業者に課せられる義務

  1. 新任ドライバーの初任診断(別途受診が必要です)
  2. 法定項目、15時間のうち、8時間の座学を1日でご提供!

新人ドライバーには、まずこちら!
また、上記以外にも、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

対象 初任運転者 (入社1年未満程度)
開催日
所要時間 8時間(9:00~18:10)*昼食時間・途中休憩等含む
※残り7時間の実車を用いた研修については、本講座では実施しておりません。 実施の為の資料をお渡しいたしますので、指導の参考にご利用ください。
概要
  1. 1.トラックを運転する場合の心構え
  2. 2.トラックの運行の安全を確保するために
    遵守すべき基本的事項
  3. 3.トラックの構造上の特性
  4. 4.貨物の正しい積載方法
  5. 5.過積載の危険性
  6. 6.危険物を運搬する場合に留意すべき事項
  7. 7.適切な運行の経路及び当該経路における道路及び交通の状況
  8. 8.危険の予測及び回避並びに緊急時における対応方法
  9. 9.運転者の運転適性に応じた安全運転
  10. 10.交通事故に関わる運転者の生理的及び
    心理的要因及びこれらへの対処方法
  11. 11.健康管理の重要性
  12. 12.安全性の向上を図る為の装置を備える
    事業用自動車の適切な運転方法
※ 実技研修はありません
料金 15,000円(消費税込)

お申込み方法

  1. まずは研修スケジュールをご確認ください。
  2. 申込書を印刷し、必要事項をご記入後FAXをお送りください。
  3. 折り返し『受講のご案内』を送付いたしますので、当日持参ください。

もっと詳しく法定義務とは…

トラックの運行の安全を確保するために必要な運転に関する技能及び知識を習得するため、よりきめ細やかな指導をするように指導されています。

国土交通省告示 第1366号についてはこちらを参照ください。

貨物自動車運送事業者が事業用自動車の運転者に対して行う指導及び監督の指針

TOP