私たちのサービス

研修スケジュールはこちら

運行管理者試験対策講座

安全教育支援サービス一覧へ

運行管理者試験合格をヤマトスタッフサプライが応援!1日で出題ポイントを学べる「集中講座」と、直前でしっかり過去問題を解く「実践講座」で合格率UP!
運行管理者試験は、この数年間で試験の出題傾向が変わっています。独学では難しい内容でもポイントを絞った講義と出題傾向を分析したオリジナルテキストで合格をサポートします。

【ご注意ください】
この講習は貨物事業者向けです。旅客自動車運送事業者向けは実施しておりません。

当社の講義について

こんなあなたにおすすめ

忙しくて勉強する時間がない! 独学は自信がない! 効率的に勉強したい 計画的に勉強するのは苦手 出題範囲が広すぎて、何から手をつけたらいいかわからない!

こんなあなたにおすすめ

ここがポイント!

POINT 1“集中講座”で試験範囲のポイントを絞って講義します。

※試験範囲・・・貨物自動車運送事業法、道路運送車両法、道路交通法、労働基準法

テキストは過去問題を中心に出題傾向を独自に分析。学習を進めながら理解力を深められるよう、編集されています。

テキストは過去問題を中心に出題傾向を独自に分析。学習を進めながら理解力を深められるよう、編集されています。

広い範囲でもポイントを絞って学習できるよう、工夫された生講義をお届けします。

広い範囲でもポイントを絞って学習できるよう、工夫された生講義をお届けします。

POINT 2“実践講座”の受講でさらに合格率UP!(*東京・中部・関西・九州会場)

オプションで+1日の実践講座もご用意しています。復習しやすい形にした講義内容です。

オプションで+1日の実践講座もご用意しています。復習しやすい形にした講義内容です。

実践講座で今までの学習の成果を確認します。本試験の雰囲気も味わえます。

実践講座で今までの学習の成果を確認します。本試験の雰囲気も味わえます。

ご注意!

実践講座はオプションです。実践講座だけの受講はできません。集中講座とセットでお申し込みください。

過去5回の合格率の推移

平成28年度 平成29年度 平成30年度
第1回 第2回 第1回 第2回 第1回
当社合格率* 68.5% 42.9% 64.7% 76.3% 61.5%
全国受験者合格率 30.2% 20.5% 35.0% 33.0% 28.7%

*当社合格率:当社の集中講座と実践講座の両方を受講した方の合格率。
過去問題を研究しポイントを絞った講義!例題を解きながら解りやすく解説し合格を目指します。
会場・日程を複数設置!また、業務や勤務地等ご都合に合わせてご参加ください。

講座概要
(※自主学習時間確保のため、早期日程の受講がおすすめです!)

概要/料金

対象 平成29年度 第2回 運行管理者試験(貨物)を受験予定の方
※受験申請は各自でお願いいたします
所要時間 <集中講座>9:30~18:40
<集中講座2日コース>9:30~17:30×2日間(東京のみ)
<実践講座>9:30~17:30(東京・中部・関西・九州で開催)
※昼食時間、休憩時間含む
概要 <集中講座>
試験範囲(貨物自動車運送事業法・道路運送車両法・道路交通法・労働基準法・実務上の知識)についての講義
<実践講座(オプション 東京・中部・関西・九州で開催)>
模擬試験・模擬試験解答解説
料金(1名あたり) <集中講座>10,300円/2日コース 18,000円
<実践講座を追加>6,200円
<集中講座+実践講座 同時申し込み>15,500円
<集中講座2日コース+実践講座 同時申し込み>23,200円

※同時お申込みなら、実践講座を追加した場合のお申し込みより、1,000円お得!
※実践講座のみのお申し込みはできません。

会場

  • 東京会場・・・江東区、葛飾区、町田市、八王子市、立川市など

    ※さいたま市、千葉市でも開催しております。

  • 中部会場・・・名古屋市、小牧市、静岡市
  • 関西会場・・・大阪市住之江区
  • 信越会場・・・新潟市、長岡市
  • 九州会場・・・福岡市、鹿児島市

※上記以外の地域でも参加者20名以上で出張講座を行います。
詳細はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

ご注意!

  1. この講座は、事故対策機構実施の基礎講習及び運行管理者試験センターの受験申し込みとは異なりますのでご注意ください。
  2. 試験のお申し込みは各自でお願いします。この講座はあくまで勉強会です。

お申し込み

WEBから受講を申し込む

申し込みページへ

FAXで受講を申し込む(PDF)

申込書を入手

  • FAXからのお申し込みの場合、予約確定までに時間がかかる場合もございますのでWEB申し込み開設期間中は、こちらのご利用をお勧めいたします。

お申し込みの流れ(FAX)

  1. 申込用紙をダウンロード
  2. 必要事項を記入し、申込用紙をご希望の会場へFAX
  3. 確定日と金額が記入された本紙が返信されます
  4. 指定の口座にご入金
  5. 予約受付完了

各会場のFAX番号

  • 東京会場 FAX 03-6426-0195
  • 中部会場 FAX 052-228-9780
  • 関西会場 FAX 06-6613-1810
  • 新潟会場 FAX 025-378-2223
  • 九州会場 FAX 092-473-9747

※番号のお間違いにはご注意ください

TOP